ビッド価格 (Bid Price)

ビッド価格 (Bid Price)

ビッド価格(入札価格)とは、特定の買い手が特定の商品やサービスに対して支払うことを望んでいる最高価格のことである。金融市場の文脈では、商品、証券、暗号通貨などの資産に対して買い手が提示する価値である。

トレーディング・オーダーブックは、複数のビッド価格(買い手側)とアスク価格(売り手側)で構成される。最も高い買値は最も低い売値より常に低く、その差はビッド・アスク・スプレッドと呼ばれる。

資産や株式のポジションを売却しようとするトレーダーや投資家は、オーダーブックで利用可能なビッド価格(理想的には最も高いもの)のいずれかを受け入れるか、提示価格を設定し、買い手が最終的にその値に対して入札し、注文が満たされるまで待つ必要があります。

金融市場では、トレーダーは資産の売買価格を決定する権限を持っており、注文を作成した時点でそれを実行する。明らかに、彼らが設定した価格が現在の市場価格から離れすぎている場合、彼らの注文は満たされません。

複数の買い手が競い合い、次々と入札を始めるような状況では、入札合戦と呼ばれることがある。入札合戦が起きると、買い手は競合する他の買い手の入札をカバーするために、入札額をどんどん高くしていく。

About the author
crypto

コメントする